プリウスやアルファードの下取り価格が知りたいの!

人気車種、プリウスや高級RVのアルファードを売りたいと思っている方必見です!!

得する車の売却方法

何も中古車に関してだけとは限らないでしょうが、査定額の相場は

投稿日:

何も中古車に関してだけとは限らないでしょうが、査定額の相場は日ごと上下が激しいです。

一例を挙げれば、オープンカーがありますが、これは夏によく売れるなど、一定の車種によっては相場が高値になる地域や季節柄が限定されてしまうこともあるのです。

一方、車種にかかわらず言えることというと、たいてい初年度の登録日からの経過日数が浅い方が査定額がアップすることが多いでしょう。

車を手放そうと考えたら数日でも早いほうが高額査定してもらえることでしょうね。

もう誰も乗ることがなくなってしまって、もうすでに車検切れになっている中古車でも売却はできるのです。

そうは言っても、車検が切れた自動車は公道を走らせてはいけない決まりがありますから、出張査定を依頼する事になるでしょう。

車検が切れた状態の車でも買い取りしてくれる会社ならば、無料で車を引き取ってくれる店舗が主でしょう。

一方で、売却する前に車検を通すことは無意味になるので勧められません。

あらかじめ車検を通すのにかかった費用の方がほとんどの場合査定に上乗せされる額よりも高くなるからです。

買取業者による査定を控えて、傷などを修理するべきかどうか迷う人も多いようです。

小さくて浅い、自分で修理可能な傷だったら、きれいに直して評価アップを期待したいところですが、お金をかけて修理に出すことはありません。

なぜなら傷を直したことでいくらか査定額がプラスされても100%ほぼ間違いなく修理にかかる金額の方が大きくなるからで、自分ではどうにもできないような傷なら修理は考えずにそのままで査定員に見てもらうのが正しいです。

自分の車を買取業者に査定に出して、提示された金額がどうも腑に落ちないときに、売るのを止めても特に問題は発生しません。

複数の買取業者に査定をお願いして比べてなるべく高値で取り引きしてくれるお店を選択して実際に売る方が良いといえるでしょう。

しかし、取引契約を締結してからの売却をキャンセルすることは難しいか、キャンセル可能でも賠償金が発生する場合がほとんどです。

損害賠償については契約書に詳細が明記されているはずですから、契約をする際には必ずすべての文章を熟読してからサインすることが大切です。

何ヶ月間程度残っているかによっても違いますが、車検は自動車査定の金額に影響を与えます。

勿論、車検が切れてしまっている車より車検が長く残っている自動車の方が良いに決まっています。

でも、車検の残り期間が一年もないようだとほぼ査定額に影響を与えません。

しかし、査定価格が上がらないからといって、売る前に車検をしようとは考えない方が良いでしょう。

車検にかかる費用と査定価格に上乗せされる価格とでは、車検費用の方が高く付くことがほとんどだからです。

個人使用の乗用車の場合、走行距離は一年あたり約10000キロと見積もるのが一般的です。

そしてその5倍の5万キロという総走行距離の車は業界では多走行車と呼ばれ、業者が査定をする際もそこは減点対象にしますし、10万を超えた車は過走行車と呼ばれて金額をつけられないからと買い取りを断られるケースもあります。

また、走行距離でいうと、短すぎるというのも実はあまり良いとは言えません。

総走行キロ数が車の年式の割に少なすぎる時には、機構の状態がむしろ悪くなり、思わぬところが故障している可能性も高く、引き取り拒否ともとれる見積り額を提示されることもあります。

これから売ろうとしている中古車の見積額を下げてしまう主となる要因には何点かあるのですが、大幅に査定額を低下させる原因のもっともたるものは、売却予定の車が事故車や故障車で修理したことがあるケースです。

車によっては査定金額が0円まで下がることもあることを知っておいてください。

しかしながら、事故や故障で修理してしまうと絶対的に修理歴車と呼称されるわけではなくて、車の骨格部分まで損傷が広がっていて、甚大なダメージを修理してあるのが修理歴車なのです。

中古車市場における自分の車の価値が、たった数分の入力でわかる中古車一括査定サイトといえば、誰にとっても有難い存在ですが、欠点としては複数の業者から電話連絡がひっきりなしにかかってくるという点があります。

連絡先として勤務先の電話番号や、仕事にも使っている携帯電話番号を登録してしまうと、仕事に支障がでかねないので、よく考えて登録しましょう。

食事中や仕事中だといっても電話を切ってくれない迷惑な営業マンには、一番最初に来た業者と契約済みだとか、嘘でもいいから売ってしまったことを伝えると諦めてもらえます。

品物がないのですから当然です。

沢山の会社に車の一括査定を依頼できるサイトがインターネット上には多くあります。

そして、名前を明記しなくても査定をお願いできるものもあるのです。

見積もりの金額を教えて貰うために連絡先だけは教える必要があるのですが、できれば最小限の個人情報しか教えたくないケースでは良いでしょう。

また、連絡先すら秘密にしたまま中古車の相場金額が分かるものとしては、製造メーカーのサイトで車種等の情報をフォーマットに入力すれば、現時点でのだいたいの価格相場を把握することができるでしょう。

そうは言っても、本当にだいたいの値しか出ないので、やはり詳細な金額ではないので、あまり参考になるとも思えません。

一般的に車を査定してもらう流れは、まずはインターネットなどで一括査定を頼みます。

すると、中古車の買取業者からこちらの入力した情報に基づく査定額が出されますので、数ある中から査定の額が高い業者や、信頼のできそうな業者をその中から見つけ、実際に査定してもらいましょう。

査定に満足することができたら、契約を行い、車を売りましょう。

お金はその日ではなく、後日の振り込みがほとんどです。

-得する車の売却方法

執筆者:

関連記事

中古車関係の金銭的なトラブルや取引上の不信感

国民の消費に関連する相談窓口である国民生活センターでは、中古車関係の金銭的なトラブル、取引上の不信感といった相談が相次いでいます。 特に中古車売却についての事案は増え続け、減ることがありません。例えば …

自分が乗っていた愛車を売却する際には、できるだけ事前にきれいに掃除し

自分が乗っていた愛車を売却する際には、できるだけ事前にきれいに掃除してから査定に出すことが大切です。 きちんと掃除してから売った方が良い理由には2種類あります。 最初は自動車を丁寧に扱っていたと良い印 …

自分が所有している車のおおよその査定相場をチェックす

自分が所有している車のおおよその査定相場をチェックするときに、Web上の中古車一括査定サイトを活用するという手もありますが、売却希望の車のメーカーサイトで見積額の参考値を確認することが可能です。 メー …

オンラインを通じてどこにいても自由に自分が所持している車の査定をしても

オンラインを通じてどこにいても自由に自分が所持している車の査定をしてもらえるのが一括査定サイトを利用することの長所と言えますね。 入力フォームに必要なことを記載すると時間もかからずに査定価格が複数の業 …

あまり馴染みがないかもしれませんが、自動車を業者に買い取ってもらうので

あまり馴染みがないかもしれませんが、自動車を業者に買い取ってもらうのではなくて、中古車買取店ではなくて個人に売るというのもひとつの方法です。 中間業者が入らない分、売却側と購入側双方が得するように売買 …