プリウスやアルファードの下取り価格が知りたいの!

人気車種、プリウスや高級RVのアルファードを売りたいと思っている方必見です!!

得する車の売却方法

自分が所有している車のおおよその査定相場をチェックす

投稿日:

自分が所有している車のおおよその査定相場をチェックするときに、Web上の中古車一括査定サイトを活用するという手もありますが、売却希望の車のメーカーサイトで見積額の参考値を確認することが可能です。

メーカーのWebサイト上で参考価格を確認するだけならば匿名でOKで車の年式や車種だけの基本情報だけで検索可能なサイトもありますから、車の一括査定サイトを利用したときのように営業電話がしつこく何回も掛かってくる可能性は低いのです。

10万キロ以上走った車というのは、俗に「過走行車」と言われます。

査定サイトなどを使って売ろうとしても激安価格になってしまうか、値がつかなかったという話もあります。

値段がつかないという点では、事故車も同様です。

そんな時は最初から普通の買取業者ではなく、事故車や多走行、過走行の車の取扱いを専門的に行っている会社に最初から依頼した方が良いです。

さもなければ買い取ってもらうのはやめて、次に車を購入する時に下取りに出せば、ディーラーとしては長期的な顧客獲得につながるわけですから、そこそこ値段をつけてくれることも考えられます。

オンラインで必要事項を入力して利用する無料の中古車一括査定サイトは、所有する車を売ろうとする場合には大変役に立ちます。

無料一括査定サイトを利用すると直後から車を売るように勧める電話攻撃が始まるでしょうが、必要のない買い取り屋にはもう手元にないと言うことで勧誘の電話を止めることが出来るでしょう。

高額な査定をしてくれたいくつかの業者を選んで、実際の査定を受けるようにしましょう。

でも注意点としては、相場よりも極端に高い査定額を提示する買取会社は後から難癖を付けて買取価格を下げる可能性があるので要注意です。

あとで後悔しないために、中古車屋と売買契約を結ぶ際は注意すべき点があります。

簡単にいえば、契約書をよく読むことです。

どんな契約でもそうですが、契約書に書かれている内容はサイン(押印)した時点で効力を発揮します。

口頭で説明されたとおりのことが契約書に記載されているか、ことに値段、手数料といった金額に関連した文言はしっかり目を通す必要があります。

表の文面だけでなく裏の小活字の文章や補足に至るまで読ませてもらい、それで良ければハンコを押すようにしましょう。

急かす業者は論外です。

中古車買取り業者による査定の際はぜったい所有者がその場にいなければいけないとする約束を設けている業者はいないと思いますが、当事者がいないがために起きるかもしれない問題を未然に防ぐためにも、可能なかぎり本人が査定に立ち会う方が良いです。

悪質と決めてかかるのはいけませんが、ひどいのに当たると、家族が立ち会っても所有者本人でなければ様子に疎いだろうと、もともと何でもない部分に傷をつけたりして少しでも買取価格を安くあげようとすることもあります。

中古車査定をするうえで、傷やへこみなどが目立つとマイナス査定になるでしょう。

このような場合、自分の判断で修理するのはあまり勧められませんね。

それなりに自動車修理の腕前を持っている人でもない限り、パッと見たときには素人目で綺麗でも専門家の目で見るとそれ程綺麗に修理されていないケースもあるのです。

そうかと言って、実際に売りに出す前に自分で修理を依頼した方が良い結果を生むということではないのです。

修理にかかった費用以上に査定額が高くなることは望めず、最終的には損をする結果になってしまうのが明白だからです。

買取のお店に行く暇がなかったとしても、車の査定をネット上で可能なサイトは数え切れないほどあるといって良いでしょう。

もちろん、大まかな金額でなくて、詳細な査定金額は店舗の担当者が実際に査定して確認しないと一口では計算できないでしょうが、数多くの会社の査定金額が瞬時にわかるので、その時点での相場価格の概算を把握できるのでとても便利です。

それから、極端に相場と違う価格を付けてくる店舗を実際に車を売る店から除外することが可能です。

車の売却時にまだローンが残った状態だと、いったん完済しなければ売却は不可能ですから注意が必要です。

なぜなら返済中の車はローン会社のものであり、名義もローン会社であることが普通だからです。

売却にあたっては残りのローンをすべて払えるのであれば何の支障もありませんが、もし不可能なら売却額をもって残りの精算に回すという手段もあります。

但しこの場合は相手方の同意が絶対条件となり、必要書類も多くなります。

出張査定を買取業者に依頼すると、どの業者も「今、契約を」と言うものです。

もし即決なら見積りに色をつけても良いといった熱烈な口上は、すべて営業手法ですから、その場で決めるのは得策ではありません。

ディーラー下取りでなく中古車業者に売却する際は、複数業者に査定させることが一番の高値を引き出すためのお約束です。

とりあえず多くの会社から見積りを出してもらい、材料が手元にそろってから次の交渉段階に進めばいいのです。

けして焦りは禁物です。

仮に車内の清掃が完璧であったり、洗車済みであろうと見積額がプラスになることはありません。

ユーザー個人が出来る掃除であれば買い取ったあとで業者がしても変わらないという考えが背景にあるのでしょう。

とはいえ良い影響がないわけではないのです。

掃除の行き届いた状態で査定に出せば、業者も悪い気持ちにはなりませんし、大事にしてきたのだと思うでしょう。

車の値付けや取引をしているのは人間ですから、第一印象が取引にプラスの効果を与えることは充分考えられます。

-得する車の売却方法

執筆者:

関連記事

自分が乗っていた愛車を売却する際には、できるだけ事前にきれいに掃除し

自分が乗っていた愛車を売却する際には、できるだけ事前にきれいに掃除してから査定に出すことが大切です。 きちんと掃除してから売った方が良い理由には2種類あります。 最初は自動車を丁寧に扱っていたと良い印 …

思いつく限りの業者を当たってみても引き取ってもらえなかった場合、廃

思いつく限りの業者を当たってみても引き取ってもらえなかった場合、廃車、事故車などの専門業者を当たってみるのも良いでしょう。 他社で引取りを断られたような車であろうと、再利用可能な部品があるかどうかを見 …

何も中古車に関してだけとは限らないでしょうが、査定額の相場は

何も中古車に関してだけとは限らないでしょうが、査定額の相場は日ごと上下が激しいです。 一例を挙げれば、オープンカーがありますが、これは夏によく売れるなど、一定の車種によっては相場が高値になる地域や季節 …

オンラインを通じてどこにいても自由に自分が所持している車の査定をしても

オンラインを通じてどこにいても自由に自分が所持している車の査定をしてもらえるのが一括査定サイトを利用することの長所と言えますね。 入力フォームに必要なことを記載すると時間もかからずに査定価格が複数の業 …

買取業者に車の査定を出すのは気軽なもので、費用は一切かか

買取業者に車の査定を出すのは気軽なもので、費用は一切かかりません。 しかしカーディーラーに下取り査定を頼むときには、明細書に「査定費用」の項目があって驚いたという人も少なくありません。 例えば下取額が …